利益相反(COI)事項の届出、開示について

2018年8月より日本遺伝子細胞治療学会利益相反(COI)規定細則が本格実施となります

更新日:2021年04月12日

 平素より日本遺伝子細胞治療学会へのご支援誠ありがとうございます。
遺伝子細胞治療研究の成果発表や、それらの普及、啓発を中立性と公明性を維持した状態で適正に推進させるとともに、産学連携を活発化させ、悪性腫瘍を含む各種難病治療の進歩に貢献するためには学会として利益相反(COI)に関するマネジメントをする必要があります。
 日本遺伝子細胞治療学会では、2016年より利益相反(COI)委員会を設置し、学会活動(学術総会等での発表)の利益相反(COI)マネジメントを検討して参り、その後も学会活動、役員におけるCOIマネジメントについて議論を重ねて参りました。

本年2018年8月より細則本格実施となりますのでお知らせ申し上げます。2018年8月以降、違反者等へはペナルティ等が発生いたします。 詳細につきましては、下記に「指針」「細則」がございますので、学会活動の際には是非ともこちらをご一読の上、必要な対応をお願いいたします。

2018年 (平成30年) 8月吉日
日本遺伝子細胞治療学会(JSGCT)
利益相反(COI)委員会

JSGCT 利益相反(COI)資料 ダウンロード可

(※) 本サイトで提供している情報に関して、当法人/団体の許可無くコピー、転載・転用など二次的に利用することは禁じます。


【利益相反(COI)に関するお問合せ先】
日本遺伝子細胞治療学会(JSGCT)事務局
〒106-0041 東京都港区麻布台1-11-9 BPRプレイス神谷町 株式会社コンベックス内
事務局長:福原 浩 理事 (杏林大学医学部)  副事務局長:大津 真 理事 (北里大学医学部)

Email:jsgctcoi@jsgt.jp  (COI問合せ)