助成金・公募

第11回 遺伝子治療研究奨励賞 (タカラバイオ賞2021) 公募のお知らせ

2021年5月6日

日本遺伝子細胞治療学会
会 員 各 位

拝 啓

 時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。
遺伝子治療の研究開発の推進および遺伝子治療技術の普及と日本遺伝子細胞治療学会(JSGCT)活性化のため、顕著な研究成果を上げた若手研究者に対して、年間の最優秀論文賞「遺伝子治療研究奨励賞(タカラバイオ賞)」を授与して顕彰すると共に、さらなる研究の発展を期待して研究助成を行っております。

 尚、応募にあたり、規定等の詳細は本頁にあります「第11回遺伝子治療研究奨励賞 (タカラバイオ賞)公募要項」をご参照いただき「申請書」に必要事項等ご記入の上、日本遺伝子細胞治療学会(JSGCT)事務局までEメール添付にてお送り下さい。また、例年どおり、来る第27回日本遺伝子細胞治療学会年次学術集会で第11回受賞記念講演を行う予定です。これを契機にますますご研究に励んでいただき、遺伝子治療の今後更なる発展を目指し会員の皆様から多数応募いただけるものと期待してやみません。

敬 具

日本遺伝子細胞治療学会
理事長 藤堂 具紀
東京大学医科学研究所 教授
先端医療研究センター 先端がん治療分野
(医科学研究所附属病院 脳腫瘍外科)

第27回 日本遺伝子細胞治療学会
会長 奥山 虎之
国立成育医療研究センター 臨床検査部統括部長

第11回 (2021年度) 遺伝子治療研究奨励賞 (タカラバイオ賞)

     
1. 提出期限 2021年5月6日(木)~6月11日(金)
2. 提出方法 JSGCT事務局迄、Eメール(jsgct@convex.co.jp)添付送信
※ 郵送では受け付けておりません旨、ご注意ください。
3. 応募資格 応募締切の時点で会員歴1年以上のJSGCT(旧JSGT)正会員であること。
年齢(応募時):50歳迄とする。
※ 詳細は応募要項参照下さい。
4. 受領通知 申請書類提出の際、事務部門から「受領番号」をメールで通知致します。
※ 1週間経っても通知がない場合は事務局までEメール(jsgct@convex.co.jp)でお問合せ下さい。

書類ダウンロード

公募要項(PDF 約169KB)申請書(WORD 約30KB)

ダウンロードが出来ない、又は応募申請書ご記入の際、書式に問題があるようでしたらJSGCT事務局まで Eメール(jsgct@convex.co.jp)で必要書類をご請求下さい。

提出期限:2021年6月11日 (金) 締切延長はございませんので、ご注意ください。

お問い合せ先:JSGCT事務局 Email:jsgct@convex.co.jp